新軍事ドラマ:「中隊本部」
どこにでもある(?)陸上自衛隊普通科中隊の日常を描く
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自衛隊法第83条:その18
「本当に申し訳ありません…市長があまり、その、自衛隊にいい印象を持っていないので…職員たちも影響されているようなところがありまして」
助役さんの申し訳なさそうな顔を見てると、何だかこちらが悪いことをしているような気分になってしまう一行である
「いや、別に構いませんよ。いつもの事です」とフォローする前田1尉
普通科には珍しいU(一般大→幹部候補生)の前田1尉は、どちらかというと柔らかい顔立ちと物腰である
「まぁそれはどうでもいいです」旅団から派遣された施設科陸曹が地図を片手に助役さんに詰め寄った
「こことここの道路、それとこの小学校…地盤が少し気になりますね。案内してください」職人肌の人が多い施設科だけに、政治的な話には全く興味を示さない。見事なまでのプロ意識と言える
何カ所かの地域を見て回り、市の郊外にある小学校の駐車場で少し休憩することになった

「そう言えば防災訓練とかって、やってるんですか?」田浦3曹が助役さんに聞いた
「あんまり…自衛隊さんの方にもあまり来てもらっていない状況でして…」今の市長になってからは自衛隊との合同防災訓練は行っていないのだという
「避難場所の指示看板が落書きだらけで見えなくなってますね。地図もわかりにくかったです。防災の観点からいうとあまりよろしくない状況だと思いますね」とこちらは前田1尉
「…う~ん」と唸る助役さん

授業は終わっているらしく、何人かの生徒が興味深そうにこちらを見ている。手を振ると笑顔で振りかえしてきた
「嫌われるのはいいんですが、防災意識が低いのはちょっと怖いですね。あの子たちが死んでからじゃ遅いですし、対策を取れるのは市役所の皆さんだけですからね」
前田1尉の言葉に「う~ん、ですねぇ…」と考え込む助役さんだった

「今日はどうもありがとうございました」「いえいえ、特にお役に立つことも無くて…」市役所まで助役さんを送ってきた一行、今から宿営地に向かい帰隊する
「いや、やはり自衛隊さんの迷彩服は効果絶大です。その服を見ただけで安心する市民も多いと思いますよ」
「そんなもんかな…」首を捻る田浦3曹
「いろいろ参考になる話を聞かせていただきました。また機会があればぜひいらしてください」
「我々は隊区が違うので何とも…まぁ私は転属が多いので、もしかしたらまた来るかもしれません」と前田1尉。幹部は数年単位で全国の部隊を転々とするのだ
行きと同じように黒い煙を吐いて、ジープは市役所を出発した

数年後、与党の推薦を受けた助役さんが市長選に立候補し、現職を大差で破る日が来ることになるが、それもまた田浦3曹たちにはあまり関係のない話である
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あけおめでございますm(_ _)m
今年も楽しくマターリと拝見させていただきたいと思います。
さて、この中隊本部で度々出てくる施設特技保有の隊員さん
彼ら中心のストーリィは今度いかかでしょう? と施設大好きな私としてはいつも思ってました。

いつでもいいです
もし もしよろしければ、次は
施設部隊をサイドストーリィとして載せてみたいです
一考よろしくお願いしますm(_ _)m
2007/01/08 (月) 12:34:32 | URL | 三島作 #-[ 編集]
こんばんわ。1X旅団司令部のあるG県に住む者です。淡々としたストーリーずっと読ませてもらっています。これからも期待しております。
2007/01/14 (日) 01:39:19 | URL | SAC #iNjweUq2[ 編集]
それも又楽しそうですね。あと、三島の恋の行方も気にかかるところです。気長に楽しみにしています。^^
2007/01/18 (木) 21:44:35 | URL | 三島作サマへ #-[ 編集]
>三島作さん

いつでもドーゾ!今の話があと少しで終わるので、その後にまた新しいエントリーを立ち上げます

>SACさん

某1X旅団は地震のときは大変だったようです。でも無事に復興できて何よりでした

>三島作サマへさん

確かに気になるところです。普通科はなかなか新しい恋を見つけるのが難しいですからね
2007/01/21 (日) 15:23:48 | URL | 笑う三警補 #0ywrcfEE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 新軍事ドラマ:「中隊本部」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。