新軍事ドラマ:「中隊本部」
どこにでもある(?)陸上自衛隊普通科中隊の日常を描く
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自衛隊法第83条:その11
「おぉ!スゲーなこりゃ」高機動車から降り立った田浦3曹は開口一番そう言った
N県中心部から少し外れた場所にある競技場『ビッグバードスタジアム』の駐車場は、OD色の自衛隊車両に埋め尽くされていた
[自衛隊法第83条:その11]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

自衛隊法第83条:その10
避難所の開設とともに避難民に対する食料支援の問題が浮上してきた
空自の輸送機などもフル活動だが、孤立集落の住民が避難所に入ったらとても間に合わなくなる
[自衛隊法第83条:その10]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

自衛隊法第83条:その9
駐屯地の営門をくぐる先遣隊、出動したときは見送り付きだったが、帰ってくるときは地味なものだ
(まぁ昨日出たばかりだから当然と言えば当然だな)と高機動車の助手席に座る岬2尉は思った
[自衛隊法第83条:その9]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

自衛隊法第83条:その8
「しかし…なんか寒いなぁ?」高機動車の後部座席で大島士長は呟いた
残留のところを呼びだされ、あれよあれよと言う間に先遣隊で出動することになったのだ
[自衛隊法第83条:その8]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

copyright © 2005 新軍事ドラマ:「中隊本部」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。