新軍事ドラマ:「中隊本部」
どこにでもある(?)陸上自衛隊普通科中隊の日常を描く
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェスティバル!:その12
『観閲部隊、入場』アナウンスの声がグランドに響いた
グランドの周りに集合した各中隊が動き始める
[フェスティバル!:その12]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

フェスティバル!:その11
『皆様、本日は駐屯地創立○○年記念行事にご来場いただき、まことにありがとうございます…』
アナウンスの声が駐屯地に響く
[フェスティバル!:その11]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

フェスティバル!:その10
日曜日…いつもなら朝0700時に鳴る起床ラッパだが、今日は平日通りの0600時に鳴り響いた
駐屯地のあちこちで記念行事の準備が始まっている
[フェスティバル!:その10]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

フェスティバル!閑話休題
先日、木更津駐屯地で駐屯地祭があったそうです
そこで、こんなブログを見つけました
http://harunakurama.blog.ocn.ne.jp/kitaooji/
[フェスティバル!閑話休題]の続きを読む
フェスティバル!:その9
空砲音とともに登場する敵テロリストと人質、そしてグランドの土を削りながら疾走してきた高機動車
フル装備の隊員たちが下車して展開、それと同時にグランドにヘリの爆音が近づいてきた
[フェスティバル!:その9]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

フェスティバル!:その8
「や、でもあれはあれでけっこう気を遣ってるんですよぉ…力を入れすぎたらケガさせちゃいそうですし」
「でも手を抜いたら格好悪いしな」朝礼前の中隊で田浦3曹に話すのは、訓練展示に参加している神野1曹と赤城士長だ
[フェスティバル!:その8]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

フェスティバル!:その7
「ふ~疲れたぁ…」午後の課業が始まった中隊本部で、田浦3曹が机に突っ伏した
「まだいいじゃねぇか、パレードで歩いたら終わるんだしさ。こっちは仕込みがけっこう大変でね」と焼鳥屋の準備をしている川井2曹が言う
[フェスティバル!:その7]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

「ジャーヘッド」見てきました
昨日より公開されている映画「ジャーヘッド」
さっそく見に行ってきました
(以下、ネタばれあり)
[「ジャーヘッド」見てきました]の続きを読む
フェスティバル!:その6
観閲行進…パレードは通常、観閲官や観客から見て左から右に進む
スタンドの前を左から右に横切り、その途中で観閲官に対し部隊の敬礼を行う
[フェスティバル!:その6]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

フェスティバル!:その5
金曜日…観客席も完成し、今日の午前中は全隊員でパレード予行だ
グランドに続々と各中隊が入ってくる
[フェスティバル!:その5]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

フェスティバル!:その4
翌、木曜日、スタンドは半分以上完成している。この調子だと明日の午前中に完成するだろう
そんな中、グランドには連隊本部の各科長、連隊旗旗手、各中隊長、そして各中隊の旗手が集まっていた
[フェスティバル!:その4]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

フェスティバル!:その3
グラウンド前に集まった若い隊員たち。そして目の前には鉄の骨組みと鉄の板
本管・施設作業小隊の間島曹長が彼らの前に立つ
[フェスティバル!:その3]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

フェスティバル!:その2
「…で、お前が赤城士長に掴みかかる。赤城はそれをかわして懐に入り込み…腹に肘打ち、そのまま背負い投げして後ろ手に押さえ込む!」
さすがは格闘指導官、分隊長が見事な動きを披露して敵役の隊員を押さえ込んだ
[フェスティバル!:その2]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

copyright © 2005 新軍事ドラマ:「中隊本部」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。