新軍事ドラマ:「中隊本部」
どこにでもある(?)陸上自衛隊普通科中隊の日常を描く
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
負け犬たちの夜:第5話
予定変更、ちょっと早めにアップします


「…本日ここに来られてる皆さんは、我々自衛隊が普段どんな事をしてるかほとんど知らないと思います」皆の視線が司会に集まる
「そこで、我々の活動に関するビデオをご覧ください」そこまで言って照明が一斉に消された
[負け犬たちの夜:第5話 ]の続きを読む
スポンサーサイト
「WACの父」さんへ
いつもご愛読ありがとうございますm(__)m
コメント欄に書こうと思ったのですが、長文になりそうなのでこちらに返信を書かせてもらいます
[「WACの父」さんへ]の続きを読む
負け犬たちの夜:第4話
パーティー会場はどこにでもあるホテルのどこにでもあるどこにでもある大広間
テーブルの上に並ぶオードブルは3000円の会費にしてはけっこう豪華なように見える
[負け犬たちの夜:第4話 ]の続きを読む
負け犬たちの夜:第3話
そんなこんなで次の週の金曜日、終礼が終わりパーティーに参加する独身陸曹たちが忙しそうに動き回る
先任が声をかけて参加を決めた隊員は10人以上になる。それだけ独り身の隊員が多いという事か…
[負け犬たちの夜:第3話 ]の続きを読む
負け犬たちの夜:第2話
チラシを持って考え込む先任「ふ~む、取りあえず…」そう言って周りを見渡す
課業中なので中隊本部前をウロウロしている人間は少ない。それでも数人はターゲットとなる人間がいるもので…
[負け犬たちの夜:第2話]の続きを読む
負け犬たちの夜:第1話
中隊長室から出てきた先任を待っていたのは、1科広報室の杉山准尉だった
「せ~んに~ん、ちょっと…」「…な、何?」連隊本部から回ってくる話は厄介ごとが多い、身構える先任だった
[負け犬たちの夜:第1話]の続きを読む
復活のあいさつ
お久しぶりですm(__)m
ヒマな時間を見て短編を書いてみました
[復活のあいさつ]の続きを読む
コメントありがとうございますm(__)m
いろいろコメントありがとうございますm(__)m
[コメントありがとうございますm(__)m]の続きを読む
最終回を迎えて
2ちゃんのころから1年以上続いた「まいにちWACわく!」
無事、最終回を迎える事ができました
[最終回を迎えて]の続きを読む
第322話(最終話)
数日後、夏期休暇が終わり隊員たちも元気な顔を見せる
少しだけクーラーの効いた中隊長室、中隊長は先任を前に一枚の書類を見せる
[第322話(最終話)]の続きを読む
第321話
「やはり心配はしとったのです。男ばかりの普通科に娘を入れるとなると…きっと潜水艦みたいな世界なんだろうと」手を組んで渋い顔をする赤城海将
「潜水艦とはまた…」「いや、将官でもそうそう他幕の事はわからんものです」
[第321話]の続きを読む
第320話
「おい!高いコーヒーあっただろ?」「紅茶は?いいのがありますが…」「お茶菓子は!?無かったら買って…」突然慌ただしくなる中隊本部
将官クラスとなれば営門の出入りだけでラッパが吹かれるほど、普通科中隊の隊員にとってはまさに「雲上人」だ
[第320話]の続きを読む
copyright © 2005 新軍事ドラマ:「中隊本部」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。