新軍事ドラマ:「中隊本部」
どこにでもある(?)陸上自衛隊普通科中隊の日常を描く
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イブの弾薬庫:あとがき
「イブの弾薬庫」いかがでしたか?

「浅田次郎氏の著書『歩兵の本領』にある『越年歩哨』のパクリだろっ!」
との突っ込みはご容赦を…orz
[イブの弾薬庫:あとがき]の続きを読む
スポンサーサイト
イブの弾薬庫:その4
土塁の上にひらり、と白いモノが舞い降りてきた
(…?)顔を上げると冷たい感触、辺り一面が急に静かになったような気がする。天気予報通り、雪が降ってきた
[イブの弾薬庫:その4]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

イブの弾薬庫:その3
2130時…ヒーターだけでは暖が足りず、ついにストーブまで引っ張り出してきた警衛所
やはりクリスマス・イブだけあって、この時間に帰ってくる隊員も少ない
[イブの弾薬庫:その3]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

イブの弾薬庫:その2
「コータロー、お疲れさん」弾薬庫の入り口前で太田3曹は弾薬庫歩哨の陸士長・浅木孝太郎に声をかける
「いや、やばいッスよ太田3曹。この寒さはやばいッス」ガタガタ震えながら浅木士長が哨所から出てきた
[イブの弾薬庫:その2]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

イブの弾薬庫:その1
(最低の一日だな…)1530時の警衛所。今にも壊れそうなヒーターが悲鳴を上げる中、第2中隊陸士長・前野健吾は憂鬱だった
今日は12月24日、クリスマス・イブだ。しかも昨日の天皇誕生日から連隊は年末年始休暇に入っている
[イブの弾薬庫:その1]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

イブの弾薬庫:はじめに
世間一般ではもうすぐクリスマス、という事で…
クリスマス特別企画「イブの弾薬庫」を(できれば4夜連続で)お送りします
[イブの弾薬庫:はじめに]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

copyright © 2005 新軍事ドラマ:「中隊本部」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。