新軍事ドラマ:「中隊本部」
どこにでもある(?)陸上自衛隊普通科中隊の日常を描く
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
負け犬たちの夜:第7話
次の日、もうすぐ昼のメシラッパ(食事の時間になるラッパ)が鳴りそうな時間に藤井3曹は目覚めた
(あれ…あの飲み屋の後にどうしたっけ…)ガンガンする頭を抱えて、営内班のベッドから身を起こす
[負け犬たちの夜:第7話]の続きを読む
スポンサーサイト
負け犬たちの夜:第6話
…数時間後、4人はホテルに近い市内の飲み屋にいた。もちろん4人だけ、女性の姿は見あたらない
「やらかしちゃったよなぁ~」と嘆くのは小野3曹だ
[負け犬たちの夜:第6話]の続きを読む
負け犬たちの夜:第5話
予定変更、ちょっと早めにアップします


「…本日ここに来られてる皆さんは、我々自衛隊が普段どんな事をしてるかほとんど知らないと思います」皆の視線が司会に集まる
「そこで、我々の活動に関するビデオをご覧ください」そこまで言って照明が一斉に消された
[負け犬たちの夜:第5話 ]の続きを読む
負け犬たちの夜:第4話
パーティー会場はどこにでもあるホテルのどこにでもあるどこにでもある大広間
テーブルの上に並ぶオードブルは3000円の会費にしてはけっこう豪華なように見える
[負け犬たちの夜:第4話 ]の続きを読む
負け犬たちの夜:第3話
そんなこんなで次の週の金曜日、終礼が終わりパーティーに参加する独身陸曹たちが忙しそうに動き回る
先任が声をかけて参加を決めた隊員は10人以上になる。それだけ独り身の隊員が多いという事か…
[負け犬たちの夜:第3話 ]の続きを読む
負け犬たちの夜:第2話
チラシを持って考え込む先任「ふ~む、取りあえず…」そう言って周りを見渡す
課業中なので中隊本部前をウロウロしている人間は少ない。それでも数人はターゲットとなる人間がいるもので…
[負け犬たちの夜:第2話]の続きを読む
負け犬たちの夜:第1話
中隊長室から出てきた先任を待っていたのは、1科広報室の杉山准尉だった
「せ~んに~ん、ちょっと…」「…な、何?」連隊本部から回ってくる話は厄介ごとが多い、身構える先任だった
[負け犬たちの夜:第1話]の続きを読む
copyright © 2005 新軍事ドラマ:「中隊本部」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。