新軍事ドラマ:「中隊本部」
どこにでもある(?)陸上自衛隊普通科中隊の日常を描く
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自衛隊法第83条:あとがき
自衛隊災害派遣のとある一面でしたが、いかかでしたか?
完結までダラダラと足掛け5ヶ月もかかってしまった…
[自衛隊法第83条:あとがき]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

自衛隊法第83条:その20(完)
涼しい風が窓を全開にした高機動車の中を通り過ぎる
後部座席の一番後ろに腰掛けて、大島士長は離れてゆくスタジアムの白い屋根を見つめた
[自衛隊法第83条:その20(完)]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

自衛隊法第83条:その19
「これってウチから持ってきたんだっけ?」「発電機は全部、戦車から持ってきたヤツだから…」「この椅子、どこの部隊のですか~?」
いつになく騒がしい師団のCP。それもそのハズ、約1ヶ月にわたる災害派遣も終わり、明日で被災地から撤収するのだ
[自衛隊法第83条:その19]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

自衛隊法第83条:その18
「本当に申し訳ありません…市長があまり、その、自衛隊にいい印象を持っていないので…職員たちも影響されているようなところがありまして」
助役さんの申し訳なさそうな顔を見てると、何だかこちらが悪いことをしているような気分になってしまう一行である
[自衛隊法第83条:その18]の続きを読む
自衛隊法第83条:その17
「えーと、県道55号線との交点を右折してだね」「これですね、右よし、前方よし…」
健康に悪そうな排ガスを吹き出して、ジープはN県の田舎道をひた走る
[自衛隊法第83条:その17]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

自衛隊法第83条:その16
「そんな要望…断っちゃえば?」「と言っても知事からの要請でして…」
額を寄せ集めてう~ん、とうなる特科大隊長と幕僚たち。困り顔なのは旅団司令部の幹部だ
[自衛隊法第83条:その16]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

自衛隊法第83条:その15
災害派遣部隊の運営は、基本的に師団単位で行っている
それら各部隊の配置、担当、職務その他を統括するのが、被災地を隊区とする1X旅団だ
[自衛隊法第83条:その15]の続きを読む

テーマ:自作小説 - ジャンル:小説・文学

copyright © 2005 新軍事ドラマ:「中隊本部」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。